好きな人には好かれない女

好きな人には好かれない女

男と女って難しいように見えるけど意外と単純で、どんな男性もどんな女性も、好きな人が出来たら積極的になるんだな~って最近思いました。

私は介護の仕事をしていて、 仕事では目の見えない人のお手伝いを行っています。

先日はその人の誕生日で、いつも私もお世話になってるから、何かプレゼントって言う話になりました。とは言え好みも分からないので「何が欲しいですか?」って問いかけました。

すると本人は何っていったと思いますか?

「私がつけてる下着」って言ったのです。

ふざけるなよと思いましたが、いくつになっても男は男。

目が見えない上に狭い部屋に1日中いると、なんともいえない気分になるんだって。

その中で介護に来てくれる数人の女の子たちではなく、癖ものの私の事を愛してしまったと言うのです。だから俺を踏みだいにしてもいいし 好きな男ができたら”さっ”といなくなればいいからって言うのです。

「自分は死んでいくだけだから」って。

そんな悲しい事を平気で言うのです。

私は介護を通じておじさんに同情は出来ても、おじさんの事は恋愛としての目線で見る事は出来ないし絶対好きにはなれない。、

だからおじさんにはしっかり自己主張しました。

どんなに優しい言葉をかけられても私は何もできないと言う事。

何かを期待されたりとか、これだけしてるのにって後から思われても困ると、はっきり言ういました。

また、下着はおじさんの悪ふざけでb(笑)

渡すつもり全くないし、正直気持ち悪いし…

1日中想像されても 腹立つし。

本当に好きな人には好かれなくて気分は重いし、好きでもなんでもない別の人にはセクハラみたいな事されるし 今日は本当に凹みました。

凹んだからと言って今私を励ましてくれる人もいないから、またまた一人ぼっち。

悲しいですね。

まったくホント、なんかわたしが変な波長出してるのかな…?

おじさんにとって わたしが今心の支えになっているのは素晴らしい事だと思うけど、私は実際の所なんともいえない気分です。

どうせなら本気で大好きな人に好かれたーい!!

今日はぱーっとクラブにでも行って、踊ってこようかな☆

新型ベンツSクラス

睡魔との闘い

人間にとってあらゆる拷問のなかで、一番の拷問って眠らせないことだって聞いた事があります。

それほどに睡魔を打ち払って眠らせないことほどきついものはないのです。

数ヶ月前、大切な仕事を完成させないといけない徹夜日があって、疲れていたしこれは絶対に寝てしまいそうだと思ってコンビニへ直行!

いくつかの夜食セットと共に「眠々打破」を購入。

そして眠々を飲んで徹夜すると、不思議なことにさっきまで眠たかった体が全く眠たくないのです。

ごくごくっと眠々を飲んで液体が口の中からどこへ流れていくかが分かり、ぐっと体に吸収されて目がシャキッとなるのです。

さすがに24時間すぎるときついですけど、結構効きます。

最近は本当に忙しすぎて恐ろしいのです。

一日がすぎるのがすごくはやくて、プラスインターネットをやっているとすぐに時間が経つ。

朝起きて気がついたらすぐ夜になってしまう。

父がいつも良くいっていた言葉で「努力はひとが起きている時にしても一緒、本当の努力とは人が寝ている間にすることや」。っていっていました。

今私は徹夜明け。

昨日からマル2日間寝てないし。

もう足はガクガクだし、いつでも倒れる事ができますね。

今現在気力だけでたっているようなものかもしれません。

気をぬけばダウンしてしまうけど、まだまだ仕事があるから眠れない。

きついな~。確かにこれは拷問だなあと思います。

隣の部屋ではみんなスヤスヤ寝ていて…私だけが一人で起きて努力。

ちょっとそれは温度差あるけど、でもそれが私の役目ですから。

頑張らないと!!

今日まで頑張れば少し休憩出来るけど、また明日から仕事の嵐です。

いつも何にそんなに忙しくしているのか良く分からないまま時間に追われていますが、お金もないし、ちゃんと忙しい分稼いでいきたいと言うのが今年の目標です!

無駄に忙しかったりボランティアばかりやったり…そういう種まきの時期は終わりました。

これからは芽を出し美味しい水をたっぷり吸収して、綺麗な花をさかせるためにぐんぐん成長していかなくては!と思うのです。

今日も明日も明後日も…継続は力なり!

さて、今日も朝からいい天気に恵まれています。

今日も一日頑張るか!!