仕事をやめる勇気

仕事をやめる勇気

私が働いている所は海辺の旅館で、すぐ目の前がサーフィンスポットとなっている小さな旅館です。

私がいつも立っているフロントの仕事内容は、売店レジ、お風呂レジ、宴会受付、電話受付、予約受付、土産管理…その他もろもろ沢山の業務があります。

フロントだから、館内の窓口になる大切なポジションにあるにもかかわらず、忙しすぎてまともに接客が出来ない。

これも人件費削減の為で、平日は私だけだから全部一人でこなさないといけない。

店長が休みの日は、パートさんが入ってくれますが、パートタイムは13時までで終了。

そこからの13時~22時まではまた一人で忙しくやっています。

フロントは、オーダーストップもないし、CLOSEの時間があるわけでもない。

また、いつお客様が来るかも分からないから持ち場から一切離れられないのです。

食事はもちろん、トイレにいくことすらままならない状態なのです。

結局は、そういう状況を野放しにしてる会社と言う事を声を大にして言いたい。

私も限界で、会社に対して人を入れてくださいとか雇ってくださいって何百回も言ってきた。しかし改善は見られず、この状態。

今はパートさんがいるから何とか気力だけでもってるし、店長と私も休みがとれるけど、パートさんが辞めたら...

店長と私二人で、どちらかが休みをとればどちらかが朝からラストまでって言う状態になる。

それもパートさんは8月一杯で辞めると言う報告をしているにも関わらず、会社側は未だ人を入れる動き、気配はゼロ。

そろそろ新人を入れて指導していかないといけないと思うのですが。

この会社は何に対しても対処が遅い。

台風の日も大雪の日も、店を閉める決断が遅く、スタッフには必ず帰れない人が出てくるのです。

何度もいろんな事をいい続けてきたけど、末端の意見はいつまでたっても届かない。

自殺未遂とか失踪とかも過去に何度かあるけど、そういうところが全て繋がってると思うのです。

こんな会社に身を置いたままずっと我慢して働き続けるのかと考えた時に、冷静に考えてみて...

「私も辞めよう…」って思いました。

やっぱり収入が一気に減るのは怖いですが、この会社には未来がない。

いつまでたっても平行線なんだろうなって思うから、このままいても自分にとってプラスはないと思ったのです。

やめる勇気もいりますが、再三お願いした事が何一つダメだったから。

あとは自分で考えてけじめはつけていきたいと思います。

ジープコンパス

頑張れ松井選手

大リーグ、レイズと契約していた松井選手が戦力外通告をされたというニュースが流れていました。

私は松井選手と同じ年なので親近感があり、ひそかに応援していました。

まだまだ頑張ってくれると思っていたので、とても残念です。

松井選手は、今後、トレード、自由契約、マイナー契約での再契約などの可能性があるのだそうです。

しかし、トレードでは行き先が見つからないかもしれない、と言われているようです。

かつてゴジラと呼ばれて、大リーグでも強烈な打球を飛ばしていた松井選手もとうとう大リーグを去ることとなってしまうのでしょうか。

10日間のうちに処遇が決まるのだそうです。

松井選手は、大リーグに行って今年で10年目になるのだそうです。

イチロー選手がマリナーズに11年間在籍していたと言っていたので、2人は同じような頃に大リーグに挑戦したのですね。

イチロー選手は、まだまだヤンキースで頑張ってくれると思うので、松井選手もなんとか頑張って欲しいなと思います。

でも、活躍の場を得ることができなければどうしようもないですよね。

松井選手のレイズでの成績は、34試合に出場して、打率は1割4分7厘、2本の本塁打、7打点という成績だったのだそうです。

確かに良い成績とは言えないですよね。

これならば戦力外通告をされても仕方がないこともかもしれません。

大リーグは厳しいi世界なので、成績は悪ければ、すぐに出場の機会がなくなってしまうのでしょう。

松井選手は、日本に戻ってくるのではないかとも言われているようです。

もし日本に戻ってくるならば、やはりジャイアンツでプレーをするという可能性が大きいようです。

再びジャイアンツで活躍する松井選手も見てみたいような気もしますが、やはり大リーグでもう少し活躍する姿を見てみたいなとも思います。

日本に戻ってくるならば、大きな話題になるでしょうね。

松井選手にしろ、イチロー選手にしろ、打者や野手として日本人が大リーグでも活躍できるのだという道を作った人だと思います。

もう一度松井選手が大リーグの舞台で活躍する姿を見たいなと思います。

その姿を見ると同年代の私達にとっても励みになります。

今後の活躍を期待したいと思います。